あづみちゃんの日記

あづみんみんぜみ

伊豆日記

こんにちは、先日酔っぱらって友人とこんなLINEをしていたあづみです。
f:id:azuminminzemi:20160904184455p:plain

そろそろ本当にまずいかもしれないので、どなたか良い病院を紹介していただけると幸いです。



さて、つい先月私は高校の同期5人で伊豆へキャンプへ行ったのですが、その時はお盆真っ只中と言うこともあり行きたかったヒリゾ浜に入場制限がかかり泣く泣く諦めたのです…。今回はそのリベンジ!
f:id:azuminminzemi:20160904185218j:plainf:id:azuminminzemi:20160904185231j:plain
写真はhttp://www.xn--v8jc917u0iji15d.comより
直前の台風で荒れた海も落ち着きを取り戻し、状況はかなり良いとのこと!これは期待が高まります!



前日9月2日PM11:30

仕事を終えた私は光の早さで会社をあとにし、光の早さでご飯を食べ、シャワーを浴び、支度を済ませ、電車の速さで友人宅へたどり着きました。

智「…(ドアを開ける)」
私「遅くなってごめん」
智「うん、着替える?」
私「うん」
智「おやすみ」
私「おやすみ」
長年連れ添った老夫婦並みの会話しか交わさず私達は約2時間後のAM2時にアラームをセットし眠りにつきました。


3日AM2:00

私「ねっむ」
智「ねっむ、後で日焼け止め貸して」
私「いいよ、これここ置いとくね」
再度老夫婦並みの会話をした私達はせっせと車に乗り込み出発しました。
f:id:azuminminzemi:20160904190337j:plain


AM4:00

足柄SAに到着。
f:id:azuminminzemi:20160904190806j:plain
天下のスターバックスも完全に閉まっています。

智「お腹空いた、なんか食べる?」
私「どこも閉まってるよ?」
どこも閉まっていました。
仕方なくコンビニでから揚げを購入し車中で食べたのですが、笑っちゃうくらい美味しかったです。夜中に食べる高カロリーな食べ物ってなんであんなに美味しいんですかね。
あとめちゃくちゃ生活リズムのいいジモコロの編集長もいました。f:id:azuminminzemi:20160904191704j:plain


AM6:00
石廊崎を通りすぎヒリゾ浜まではあとわずか数km!
f:id:azuminminzemi:20160904195630j:plain
昇る日が海を照らします。
f:id:azuminminzemi:20160904195851j:plain
目の前に広がったエメラルドグリーンに輝く海面に私たちの心も踊ります!





と、私達の目の前に姿を現したのはお盆に匹敵するヒリゾ渋滞。

「うっそ」

マジかよ…と思いつつ案内のおじさんが近づいてきたので窓を開けると「日帰りー?入れる可能性は少なーい!」とのこと。もう一度言います。

「うっそ」





レンタカーの時間もあるので早々に諦めヒリゾをあとにします。リベンジ失敗!
f:id:azuminminzemi:20160904200520p:plain
f:id:azuminminzemi:20160904200544p:plain
後から知ったのですがこの日は今期最高レベルの透視度だったそうです。無念すぎ。



さて仕方ない!予定変更!と言うことでヒリゾから10数kmに位置する弓ヶ浜へ向かい、しばし砂浜でのんびり。朝日が照らす海はキラキラと輝き、テンションのダダ下がりした私の気持ちをも明るくf:id:azuminminzemi:20160904203016j:plain
してくれませんでした。普通に悔しいです。指入っちゃってるし。


とはいえまともに寝てない2人。睡魔に勝てず少しの間弓ヶ浜で休憩をとり、伊豆白浜へ向かいます。


見えてきた白浜の海は遠目にみても綺麗なエメラルドグリーン!f:id:azuminminzemi:20160904204107j:plain
しかし到着して浜におりると白波がざっぱんざっぱん立つレベルの暴風。全然海の中に人いないし。絶好のウィンドサーフィン日和です。よかったですね。



ここまで収穫のない私達ですが海風にあたり体だけはベタベタ。「あれ?今日って海入ったよね?楽しかったな~~~~!!(??)」と記憶を刷り替え、温泉とご飯屋を探すことに。蕎麦が食べたい私と、何故か夜中から「海老天が食べたい」と言い続ける智典。
f:id:azuminminzemi:20160904211600j:plain
11時頃国道135号線沿いに「大海老天」と表に張り紙がしてあるお店を見つけ入店しました。



注文から約10分、運ばれてきたお蕎麦がこちら!f:id:azuminminzemi:20160904205306j:plain
「明日葉」https://s.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22007603/
十割そばと大海老天、明日葉の天ぷら

20cmはあろうかという程のぷりっぷり海老天に、お店の名前にもなっている明日葉の天ぷら、これも揚げたてサクサク!メインのお蕎麦もしっかりとしたコシと香りで、とても美味しかったです。あと何故か「これサービスね」と茄子のおひたしが出てきました。
「ありがとうございます!」というと「どう?うちの蕎麦美味しい?」とご主人。
勿論「美味しいです!」
何気なく入ってみたお店でしたが大満足でお店をあとにし、引き続き温泉を探します。



伊豆と言えば温泉も有名。海沿いを走っているとそこかしこに温泉が湧いています。f:id:azuminminzemi:20160904211452j:plain
蕎麦屋の程近くに良さげな日帰り温泉施設を発見し2時間ほどのんびり。露天風呂で顔に泥を塗りたくったりf:id:azuminminzemi:20160904210258j:plain
裸で蛇に遭遇にしてめちゃくちゃ焦ったりしました。ちなみにこの間ずっと1人です。寂しくはなかったです。死ぬときはみんな1人ですし。
あと温泉から上がってパインのアイスを買った後に唇にできた口内炎を思い出したときは絶望しました。
f:id:azuminminzemi:20160904211311j:plain



その後は伊豆シャボテン公園に行きました!
f:id:azuminminzemi:20160904210851j:plain
入り口のサボテンのキャラクターシャボ君。



園内には動物が放し飼いになっており、
f:id:azuminminzemi:20160904211910j:plain
こんな距離で動物がみられます。 「お供になるならこれをあげよう」と言ったら逃げられました。あとお供になるのはキジです。
f:id:azuminminzemi:20160904212205j:plain
動物のごはんも売ってます。

f:id:azuminminzemi:20160904212354j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904212449j:plain
あと何故かヨッピーさん行きつけのテルマー湯の宣伝をしていました。なんで?



f:id:azuminminzemi:20160904212743j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904212849j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904212934j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904213016j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904213105j:plain
f:id:azuminminzemi:20160904213135j:plain
https://youtu.be/QJioWpklA4c
ひたすら可愛い。


f:id:azuminminzemi:20160904213203j:plain
フェネックズートピアに出てきたフィニックそのままでした。
f:id:azuminminzemi:20160904213259j:plain



他にはややこしいことになっているトイレがあったり、
f:id:azuminminzemi:20160904213343j:plain
通路の一部が臭くなる場所があったりしました。
f:id:azuminminzemi:20160904213544j:plain
臭い花を嗅ぎたい方っていますか?いらっしゃったら是非行っていただきたいと思います。ハエが見れたらラッキーだそうです。なんだそれ。



他にも沢山の動物がいたり、ショーなども1日に何度か行っているようで、なかなか楽しく過ごせました。伊豆に行った際にはまた行きたいと思います!



帰りはさわやか御殿場IC店(最高に行きたくなる記事http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/yamamoto02)に立ち寄ったのですが
、1時間半待ちと言われ1時間20分待ったところ店に戻ったら「あと1時間くらいですね…」といわれたので帰ってきました。どうしてそうなっちゃったの。





残念ながらヒリゾリベンジ失敗、さわやかのハンバーグも食べれずじまいにはなりましたがとても楽しい伊豆ドライブ旅になりました!夜中からぶっ続けて運転してくれた智典君には本当に感謝しています!ありがとうございました!
今度は絶対ヒリゾとさわやかリベンジするぞ!


ではまた!