あづみちゃんの日記

あづみんみんぜみ

9/17 初めて氣志團万博に行った話

こんにちは、頼まれてもいないアラーム役を頼まれてもいない時間にしてしまいました、あづみちゃんです。

f:id:azuminminzemi:20160922191532j:image

 


f:id:azuminminzemi:20160922191559j:imageいい友達を持ったなあ、とのことです。よかったなあ。

 

 

 

そんな感じで今日は先日行ってきました氣志團万博1日目について書きたいと思います。

 

さて、年中ライブ遠征をしている私ですが氣志團万博は初めて。去年もその前もゴールデンボンバーがでると発表されても見向きもせず。なにを隠そう私

 

 

フェスが怖い。

 

 

怖くないですか?夏フェス。

その怖さといったら、「行ったことがないのに苦手意識のあるもの」第3位に入るほど。ちなみに2位は恵比寿のお洒落なバー、1位はEXILE系のライブです。

 

どうせウェイ系大学生が昼間っから太陽の下でお酒飲みながら「ヤバ~い超アガル~~~~~~メーリス↑↑よっ友↑↑ナツガ↑↑夏フェス~↑↑↑」っていうイベントなんでしょ?怖いな~

 

と、フェスというだけで苦手意識があったいわば“行かず嫌い”なわたしだったんですが、これが全然違いました。結論から言うと

 

 

フェス最高。 

 

 

まず氣志團万博っていうのは、氣志團自らアーティストを集めるんですね。だから他のフェスのように“大手レーベルがこれから推していきたいと思わしきよく知らないバンド”とかが出てこない、“とにかく出演者が豪華”なフェスなんです。

 



f:id:azuminminzemi:20160923202110j:image

f:id:azuminminzemi:20160923202113j:image
1日目のタイムテーブル

 

 豪華、もう豪華。

 

 

当日朝、誘ってくれた友人に感謝し意気揚々と 木更津に向かいます。ちなみに起床は4時のつもりが1時間寝坊して5時でした。起きた瞬間焦りすぎてベッドから落ちるかと思ったわ。

 

 

そして袖ヶ浦
f:id:azuminminzemi:20160923203721j:image逆光でした。

 



f:id:azuminminzemi:20160924000146j:image駅でカツサンド(まだあったかかった)が売られていたので購入、朝から肉です。

 


f:id:azuminminzemi:20160923204307j:imageちなみにおみくじは末吉でした。あとカツサンドの箱に付いてるおみくじのラッキーミートがハムカツって。

 


f:id:azuminminzemi:20160923205154j:imageいちごけずり、みたいな名前だったと思う。リキュール入りにできるということでラム入れてもらった。めちゃうま。

 

 

 

そんなこんなでメインステージ!


f:id:azuminminzemi:20160923205404j:image

うわ~~~~~~~!!?!??!?大きい~~~~~~~!!!!!!!!!!最高~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!楽しい~~~~~~!!!!!!!!!!
f:id:azuminminzemi:20160923205524j:image牛串とビール~~~~~~!!!!!!!!!!美味しい~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


f:id:azuminminzemi:20160923205602j:imageまた肉~~~~~~!!?!??!?でも美味しい~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


f:id:azuminminzemi:20160923211233j:imageみんなで一緒によろちくび~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 


f:id:azuminminzemi:20160923211503j:image

そんなことをしていたら日が暮れ始めました、早いですね。

実際はこの間に、チームしゃちほこ、ラスボスこと小林幸子、AAA、仙台貨物、ゴールデンボンバー氣志團、マンウィズのステージを観たのですが、最高すぎて言葉にあらわせなかったので言葉にあらわさないことにします。

 

そこからというものは長い長い待ち時間、友人と3人で国名しりとりと飲食店しりとりをしていたのですが、カザフスタンウズベキスタンタジキスタンアフガニスタンパキスタン…と世界にはスタンで終わる国名が多いんですね。しりがとれなすぎ。

 

そして日も完全に沈んだころ、ラストスパートをかけた湘南乃風の登場。

何故かメインステージをほとんど無視しセンターステージで「黄金魂」「純恋歌」「睡蓮花」といった数々のヒットソングを歌い上げる彼ら。無視されるメインステージ。彼ら目的でメインステージ最前を陣取ったファンがいたらなんと声を掛けていいのかわからないよ。

私たちは次の神威♂楽園のためにセンターステージどセン2列に居たのでなんか運良くめっちゃ近くで見ることができました。メンバー誰が誰だか分からなかったけど。

それでも、「誰のでもいいから、みんなが好きな人たちのタオル広げて!」「全員でタオル回せー!」とメンバーが投げ掛けると会場全体が最高の盛り上がりを見せるのは流石は湘南乃風、といったところなんでしょうか。かくいうわたしも研二さんのタオル回しまくってました。めちゃめちゃ楽しかった。

 

 

さて、最後のお待ちかね神威♂楽園。今まで、「Gacktって本当にいるの?」みたいなところがあったんですが、本当にいました。Gackt。それも背は高いわ声はいいわ何より溢れ出る色気がすごいわで頭が混乱して、最終的には「神様は不公平なんだな」と漠然としたことを思いながらステージを眺めていました。

Gackt性徒会長の楽曲「小悪魔ヘブン」では芸能部のゴールデンボンバーさんも登場して踊りまくりましてこれがまた最高に楽しかった。帰ってきてからもずっと小悪魔ヘブン聴いてる。

 

そして氣志團によるCLOSING PERFORMANCEののち、今年の氣志團万博1日目は幕を閉じました、と言いたいところなんですがなんと岡崎体育の出番がまだこの後にサブステージで行われるんです。なんちゅう大役を任されたんだ、初登場にして大トリ。ド責任重大だわそんなん。

「翔さん待っててください!来年はそっちのステージに行きます!」と仰っておりました。頑張ってほしいです、来年はちゃんと見るつもりだからね。岡崎体育。

 

 


f:id:azuminminzemi:20160923235115j:image

 

 

…そんな感じで今度は本当に幕を閉じた2016年の氣志團万博1日目。

体力は完全に底を尽いて次の日は動けなくなるほど疲れましたが、本当に、何にも変えられないくらい楽しかったです。

 

来年も行かない理由がない。結論

 

全員氣志團万博にいくべき!

 

 

いかがでしたでしょうか、氣志團万博の良さが少しでも伝わっていれば幸いです。皆さんも是非、来年行ってみてくださいね。ではまた!