読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あづみちゃんの日記

あづみんみんぜみ

にふぇーでーびる沖縄の旅-1日目-

 

 

にふぇーでーびる=沖縄の言葉で「ありがとう」の意

 

はいさい♪あづみです。

 

突然ですが、わたしには昨年からひとつの夢があります。それは…

 

 

パラグライダーがしたい!!!!!!!!

 

 

スカイスポーツの一種であり、素人でもインストラクターの方に着いてもらえば簡単に空を鳥のように飛ぶことができる最高のアクティビティ、パラグライダー。

 

誰もが知っているアクティビティではありますが、やったことがある人は少ないように思います。人間、一度は大空を飛ぶことに憧れたことがあるはず。これは生きているうちに体験しておかなければ…

 

ということで去年の暮れに

 

2016年の目標
f:id:azuminminzemi:20161027124721j:image

 
という夢を掲げた訳なんですが気づけば2016年も9月に入り暦の上では秋、寒くなってからでは遅い…!

 

 

そんなわけで今回わたしの夢を叶えるために一緒に旅をしてくれるのが


【まいか】
f:id:azuminminzemi:20161027183314j:image
ARuFaの日記を通じて知り合った3年来の友人。常にお腹が空いており、大学に友達が少ない。ビーサンを履くことが苦手。歳はひとつ上。

 

 

…折角大空を舞うなら綺麗な海の上を飛びたい!ということで今回の旅先は、この時期でもまだまだ暑い南の島!

 

沖縄県

 

ということで今日から二泊三日沖縄の旅を何日かに分けて日記にまとめたいと思います。

 

 

1日目 10月22日


f:id:azuminminzemi:20161027183934j:image

沖縄に旅立つため、この日朝7時に羽田空港国内線ターミナル駅にて合流する予定を立てた私達ですが


f:id:azuminminzemi:20161027184341j:image当日朝、友人のまいかちゃんは国際線ターミナルに行く電車を調べていたようです。

 

20日のLINE
f:id:azuminminzemi:20161027184450j:imageあんだけ言ったのにね。

 

と、初っぱなから軽めのハプニングを起こしつつ合流したのち無事飛行機へ乗り込んだ私達。


f:id:azuminminzemi:20161027185033j:imageまいかちゃんと隣のおばさんもまだ見ぬ沖縄の地にワクワクしています。

 

…約2時間半のフライトを終え那覇空港に降り立った私達は、荷物を預かってもらうため一度ホテルへ向かうことに。

 


f:id:azuminminzemi:20161027190125j:image
そして、BLUE SEALの塩ちんすこうアイス(めちゃめちゃ美味しい)を食べながら今回の旅メインのパラグライダーをするため会場となる中城のビーチへ向かおうとしたのですが、事前連絡のため電話を掛けるとなんと

 

「本日のフライト会場が読谷村の大湾バス停留所付近になりますのでそちらへお越し下さい~」

 

とのこと。半ばパニックになりながらバスを調べ直して(アイスが最初の一口以外ほぼ味わえませんでした)読谷村行きのバスに飛び乗ったんですがそのバス、7分早く来て7分早いまま出発したんですよね。沖縄大丈夫かな。

 

…その後約1時間バスに揺られ大湾バス停に到着!


f:id:azuminminzemi:20161027190531j:image

主催団体のブルースカイの方に迎えに来ていただき、ここから車で約5分のところにある会場のビーチへ。

 


f:id:azuminminzemi:20161027190738j:image信じられないくらい綺麗で信じられませんでした。今まで目にした海のなかで一番綺麗。綺麗な海ってエメラルドグリーンなんですね。

 

一通り説明を受け、ハーネスを着けます。


f:id:azuminminzemi:20161027190959j:imageちなみにまいかちゃんはこの時、「怖い」という感情を表すコンテスト100点満点優勝の表情をしていました。 

 

そしていざフライト!

 


f:id:azuminminzemi:20161027192226j:image
f:id:azuminminzemi:20161027192257j:image

 f:id:azuminminzemi:20161027192400j:image

f:id:azuminminzemi:20161027192508j:image

最高~~~~~~!!!!!最高すぎてこのまま死んでまうで~~~~~~!!!!!海上死でおま~~~~~~!!!!!!!!

 

最っ高に気持ちよくて本当に鳥になった気分でした。「運が良いとウメガメとかエイが見られるよ~」とのことだったんですが

 


f:id:azuminminzemi:20161027192854j:image

運が良かったようです。浜からこんな近いところで普通にエイが泳いでるんですよね。悠々と碧い海を泳ぐ姿はさながら青空を舞う鳥の様。沖縄すごすぎ。

 


f:id:azuminminzemi:20161027193211j:imageあんなに怖そうだったまいかちゃんもフライト後はこの表情。


f:id:azuminminzemi:20161027193300j:image最後には一緒に飛んでいただいたインストラクターさんと4ショット。

この後那覇へ戻る途中の北谷まで送り届けていただいてお別れ。ブルースカイの皆様ありがとうございました!

 

 

そこからは再びダイヤがめちゃめちゃなバスに乗り込み那覇市内へと引き返します。バスの運転手さんに車内マイクを通して「沖縄っぽい顔してるね~」と言われました。マイクを通すな。

 

 

…さて、次に向かったのは首里城

 


f:id:azuminminzemi:20161027193911j:image

f:id:azuminminzemi:20161027194834j:image

f:id:azuminminzemi:20161027200459j:image

真っ赤な本殿や唐の文化を思わせる内装と、日本の建築様式を取り入れて建てられたこの城は沖縄独特のものであり、ここがその昔「琉球王国」というひとつの国として存在していたことを感じさせます。

 



f:id:azuminminzemi:20161027195122j:image日が暮れ始めてライトアップされた首里城もまた格好いい。

 

f:id:azuminminzemi:20161027200015j:image喜矢武さんと同じ場所で写真を撮ることも忘れずに。聖地巡礼

 

 

 日が完全に落ちた後は国際通りを目指して「ゆいレール」に乗りこみます。

 


f:id:azuminminzemi:20161027200859j:image

流石は那覇のメインストリート、両側にずらりと並ぶお土産屋さんやご飯屋さん。

 

ふらりと入ったお土産屋さんのお兄さんに話しかけられ雑談するなかで「沖縄料理が食べたい」とおすすめのお店を聞くと、「国際通りで沖縄料理を求めるのは間違い!」とのこと。やはり国際通りは観光客向けになるので、ここから少し外れたところで探したほうが吉、のようです。

 

…さて、お店を探しつつ国際通りを抜け向かったのは、ゆいレール県庁前駅から程近くにある「なかむら屋」
f:id:azuminminzemi:20161027203456j:image[食べログ]アクセスが制限されています

 

店内の棚にはキープのボトルがずらりと並び、地元のお客さんも足繁く通うお店だということがうかがえます。映画「涙そうそう」のロケ地にもなったお店だそう。

 

 

とにもかくにも乾杯~!

f:id:azuminminzemi:20161027213614j:imageうっま~

 

沖縄といえばのオリオンビール!1日歩き回って疲れた体にこれは最高~~~~~~!!!!!!!!

 

わたしは朝からプリンひとつしか食べていなかったのでそろそろ死ぬかと思いました。料理もどんどん頼むで~!!

 


f:id:azuminminzemi:20161027210710j:image

左からお刺身の盛り合わせ、イカのバター焼き、ゴーヤチャンプルー、鳥の唐揚げ(レモンではなくてシークワーサーが添えてあった)。

 

刺身盛り合わせ
f:id:azuminminzemi:20161027211223j:image鮪の赤身、カジキ、甲イカ、イラブチャー、あと一種類は忘れました。イラブチャー(アオブダイ)は始めて食べたけど味は淡白で歯応えがよくて美味しかった!

 

ゴーヤチャンプルー
f:id:azuminminzemi:20161027212012j:image冗談ではなく今まで食べたゴーヤチャンプルーのなかで一番美味しかったです。しかもこれで560円とかそんなもんでした。やっす~。

 

ビールの後は泡盛を頼んで飲んでいたのですが、ずっとお話していた隣のお客さんから「残しても仕方ないから良かったら飲んでね」と4合ボトルにまだ半分くらい残っているボトルを貰いました。わ~~~~~~い!!
f:id:azuminminzemi:20161027213438j:image

ちなみにお隣は福岡から来ているアラシックのおばさまでした。まさかのジャニオタ。人生謳歌してるなあ~。

 

 

 お腹いっぱいになっていい感じに酔ったところでごちそうさま!初乗り500円のタクシーでホテルへ帰りました(安すぎて実はこの日タクシー使いまくった)。


f:id:azuminminzemi:20161027213603j:image

部屋に戻ったあとは気付いたら寝てました。

 

 

 

1日の疲れと泡盛でヘロヘロのプゥに成り果て宿につくなり爆睡してしまった二人!

果たして明日の朝は予定通りのバスに乗れる時間に起きられるのか?!(バスは時間通りに来ないけど)

 

2日目に続く!